Bring Heaven

沖縄パワースポットの旅4~斎場御嶽(せいふぁーうたき)~

 

沖縄パワースポットの旅

 

「斎場御嶽」は、

那覇から始まる「東御廻り」の14の拝所のうち、

7番目の拝所。

 

斎場御嶽は、海からやってきた神、

沖縄の始祖「アマミキヨ」が造った七御嶽のひとつと言われ、

琉球王朝の神事の場でした。

 

琉球王朝では

神の声を聞くことの出来るのは女性であり、

それも、王の親族の女性と決まっていました。

 

その女性こそ

琉球王朝最高神官「聞得大君(きこえのおおかみ)」。

 

聞得大君の就任式も

ここで執り行われていました。

 

 

▼こちらもご覧ください(前回のブログ)

「聖地参拝の心得とは」

http://bringheaven.net/archives/1325

 

 

==================================================================================

▼以下、南城市観光協会サイト「斎場御嶽」より
http://okinawa-nanjo.jp/sefa/

 

「斎場御嶽」とは

御嶽とは、南西諸島に広く分布している「聖地」の総称で

斎場御嶽は琉球開びゃく伝説にもあらわれる、

琉球王国最高の聖地です。

 

御嶽の中には、六つのイビ(神域)がありますが、

中でも大庫理・寄満・三庫理は、いずれも首里城内にある

建物や部屋と同じ名前をもっています。

当時の首里城と斎場御嶽との深い関わりを示すものでしょう。

 

はるかなる琉球王国時代、国家的な祭事には聖なる白砂を

「神の島」といわれる久高島から

わざわざ運び入れ、それを御嶽全体に敷きつめました。

その中でも、最も大きな行事が、聞得大君の就任式である「お新下り」でした。

 

斎場御嶽は、琉球国王や聞得大君の聖地巡拝の行事を今に伝える

「東御廻り」(アガリウマーイ)の参拝地として、

現在も多くの人々から崇拝されています。

 

==================================================================================

 

▲大庫理(うふぐーい)

 

御門口から登っていくと左手に見える最初の拝所です。

大広間や一番座という意味を持っており、

前面には、磚(せん)の敷かれた祈りの場(ウナー)があります。

 

 

▲寄満(ゆいんち)

 

大庫理の岩をぐるりとまわった反対側にあります。

寄満とは、王府用語で「台所」を意味しますが、

貿易の盛んであった当時の琉球では、

世界中から交易品の集まる「豊穣の満ち満ちた所」と解釈されています。

 

 

「寄満(ゆいんち)」でお祈りしていると、

後ろの茂みから、ほととぎすの声が聞こえてきました。

 

 

来た道をもどります

 

 

分かれ道を左に(右は大庫理・御門口)

 

 

この広場の右の壁が…

 

 

 

▲三庫理(さんぐーい)

 

二本の鍾乳石と、三角形の空間の突き当たり部分は、それぞれが拝所となっています。

また、東側に海の彼方に久高島を望むことができます。

 

 

 

三庫理の奥は、小さな拝所になっており

遠くに久高島が望めます。

 

15年前、ちょうど写真の真ん中の岩当たりに、

きれいな鳥がとまってくれました。

 

今回は、蝶が2匹舞っていました。

 

 

斎場御嶽の映像の中の言葉…

 

”沖縄にいくつもある御嶽。

その多くは森や岩、泉や川など、

神が訪れる場所を信仰の対象としています…”

 

 

その自然に溶け合うように、

静かに、その場所を感じていると、

 

草木や花はもちろん、

鳥や昆虫、雲の形など、歓迎してくれる存在に

よく出会うようになります。

 

出会いを喜ぶと、さらに美しく鳴いたり、

優雅な舞いやキレイな姿を

見せてくれたりします

 

 

神が訪れる場所

 

じつは、遠くに行かなくても、

身近な場所でも、

簡単に感じることができたりします。

 

近くの自然に囲まれた場所で、

気持ちがいいなと感じるところがあったら、

少し休憩しましょう。

 

 

そこで、五感を澄ませて、

身体に感じる、

かすかな感覚を受けとってください。

 

普段、見落としてしまいがちな

小さな存在を意識してみてくださいね。

 

小さな存在に気付く頃、

あなたの心と身体も、

解放されていることでしょう

 

 (続く)

 

 

「沖縄パワースポットの旅3~聖地参拝の心得とは)~」

http://bringheaven.net/archives/1325

 

「沖縄パワースポットの旅2~東御廻り(あがりうまーい)とは~」

http://bringheaven.net/archives/1309

 

「沖縄パワースポットの旅1~ガンガラーの谷~」

http://bringheaven.net/archives/1283

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です