Bring Heaven

双子座の新月~その好奇心の果ては?衝動にご用心~

 

 

こんにちは新月

 

本日の早朝、

双子座の新月を迎えました。

 

★双子座の新月(5月26日4時44分)

太陽:双子座4度46分37秒

月:双子座4度46分26秒

 

太陽は生命エネルギー。

月は、欲求、感情を表します。

 

宇宙で起きていることは、

個人にも関わること。

 

今日も、宇宙のメッセージを

読み解いていきましょう。

 

 

太陽は、21日から、

「双子座」に入りました。

 

牡羊座から始まる、12星座は「魂のストーリー」を表すと言われています。

(参考:「神秘のサビアン占星術」 松村潔著)

 

牡羊座「目的の探求」

牡牛座「実体化」

 

牡羊座で、純粋なエネルギーだった魂は、

牡牛座にて肉体を持ち、五感を発達させ、

現実的な環境に同化しようとします。

 

牡牛座にて、自らの肉体的な体験を深めた魂は、

双子座で、もっと広い世界に出て、新たな発見をしたいと旅に出ます。

(風の柔軟宮)

 

双子座のテーマは「知性を磨く。思考の形成」です。

★双子座前半(1度~15度)

「発見の旅。知性や好奇心を磨く。新しい活動領域を求める」

★双子座後半(16~30度)

「外部化。自分の才能を発表する」

 

牡牛座では、感覚や物質を重視していましたが、

双子座にて、知識的な欲求が現れてきます。

 

前半で、知的な好奇心から、

新しい活動領域を求め、

発見の旅に出かけるのです。

 

そして、後半にて、前半の旅で獲得した自己を、

公共の場で確認してみたいと

テーマが動いていきます。

 

すべてのサインにおいて、前半(1~15度)は、

星座のテーマそのものに魅力を感じ、

その星座に取り込まれていきますが、

 

後半(16~30度)では、

前半の体験で手に入れたものを、

どう外部に表現するかということに

関心が向かっていきます。

 

前半が求心的ならば、

後半は遠心的になっていくという感じです。

 

今日の新月は、双子座4度46分です。

双子座1度~5度のテーマは「好奇心」

 

「好奇心」 純粋な知性に対する関心

個人的な好奇心や関心を追求することで、自分に新鮮な可能性が開かれることに対して、

強烈な渇望感を抱いている。

面白いことはなんでもしてしまうので、揺れ動く精神的な不安定さの解消が必要。

 

双子座5度

革命的な雑誌が行動を呼びかける

知性の発生以前の人間の創造力の源流を知りたいという欲望がこの度数の特徴だ。

だが、双子座の、一つ方向に極端化すると、今度はその反対に極端化する性質が、

この度数では激しくあらわれる。慣習とか厳格な規律に縛られている心が、

形のない方向へ爆発しようとする。

しかし着実で効果的な解放の手段をもたないために、衝動的な行動を取る傾向がある。

たとえばドラッグによる心理的な解放なども、この度数に関係している。

言葉で説明できない公式化できないものに同化して、自分のマインドの抑圧を解放しよう

とするが、衝動的な手段である故に、力を失うと、また抑圧状況に戻る。

今まであった既存の世界の否定、そして体制的なものの否定。反抗精神などが強く見られる。

 

 

明日からの5日間、

6度~10度のテーマは「発掘」です。

 

「発掘」 集合的な意識に対する関心

個人的な探求心は、深い集合的な意識の中の鉱脈探しに向けられる。

というのも、これは大きなパワーの源流であり、そこから強いインパクトが得られるからである。

集合性を超越する個を獲得したい衝動。

 

双子座6度

油田をドリルで掘る労働者

知識の新しい領域を開発することで、人々から賞賛されたいという野望。

油田というイメージは、力と富に対する一攫千金衝動を意味するが、

同時に石油は生きた素材の腐敗した姿だということをルディアは述べている。

たとえば、古代のかつて栄えた精神や、伝統的な知恵を、集合無意識の深い鉱脈から発掘し、

多くの人々に知的な衝撃と影響を与えたいという野望を暗示している。

知識的な意味での一攫千金の願望だが、その影響力に汚染される傾向が強く、

ある信仰に染まってしまったり、部分的な価値を過度に強調しすぎたりするという、

個人の素直な、ごく普通人としての判断力が失われる危険に注意しなくてはならない。

 

双子座5度~6度は、

「好奇心」から「知性」を発達させていくのですが、

そこから強いインパクトを求める傾向が見られます。

 

力を求めて、極端に走りやすい傾向がありますが、

そんな体験から、様々な学びがあるようです。

 

体験することで、学びを得れば、

自分の生きた知恵になり、

新たな道も見えてきます。

 

ただ、その好奇心が高じて、

周りが見えなってしまうと、その後、

生きづらくなってしまうかもしれません。

 

気付いたときに、

少しブレーキをかけることが

必要なときもあるでしょう。

 

行き詰ったときは、

180度反対側のサインを見ると、

ヒントが得られます。

 

ちょうど、今、双子座の反対側の

射手座に「必要な抑制」を表す

「土星」が位置しています。

 

土星のサビアンも見てみましょう。

 

現在(11時)の土星の位置は

射手座25度57分18秒(逆行)

 

射手座26度~30度 「代表」

社会の中での代表的な活動

社会的な精神水準を高度に発達させるのは、個人個人の勇気ある努力。

真に社会に貢献する能力を開発することに主眼が置かれる。

 

射手座26度

戦場の旗手

戦場で旗をもつ者は、武器をもつこともできず、危険な位置にいる。

にもかかわらず、身をもって旗手とならないと、兵士たちは迷う。

社会の中でこの度数を持つ人は、自分の利益をまったく考えずに、

人々の指標として生きなくてはならない。

彼は、自分が追い求めている理想や目的をはっきり掲げて歩く代表者だ。

旗手となるこの度数の持ち主が、旗を上げることを止めてしまうと、他の多くの人も、

その方向に関心を持ったり、その方向に進むことをやめてしまうし、

旗手が持っていた目的も、埋もれて見えなくなる。

戦いと混乱は多いが、この中で、自分の目的や主張をはっきりと維持しつづけることが必要だ。

圧力の多い中で、自分の主張を掲げつづけるのは苦痛だが、この度数を持っている人は、

それを続けねばならない。その中にこの人のよりよい生き方があるからだ。

 

なるほど。

 

「射手座」の中でも、熟成した度数の26度では、戦場の旗手のように、

”自分の利益をまったく考えずに、人々の指標として生きること”

が示されています。

 

”社会的な精神水準を高度に発達させるのは、個人個人の勇気ある努力。

真に社会に貢献する能力を開発することに主眼が置かれる。”

 

双子座での意識は、

主に「個人」に向きますが、

 

射手座では、

意識が「社会」に向いています。

 

とくに、今週から来週、

好奇心が高じて、

極端な行動に走りやすくなっても、

 

それが、周囲や社会に貢献するような、

勇気ある指標となるのか、

 

行動を起こす前に、

自分に問いかけていけるとよいですね。

 

 

 今日のひとりごと


昨日、元アイドルグループの男性が

大麻所持の疑いで逮捕された。


衝動は、どうやって落ち着くのだろう…


双子座5度の象徴のような

出来事だった。

 

 

~「ホロスコープ」について~

 

どのサインも、どのサビアンも、

ポジティブな面、ネガティブな面があります。

 

ポジティブだけでなく、

ネガティブな面も知ることで、

 

そこから気付きを得て、

行き詰った状況に生かすこともできます。

 

さらに、出生ホロスコープと

合わせて視ることで、

今の状況を読み解くことができます星空

 

 

星「ホロスコープ・個人リーディング」 予約受付中!!
 

Bring Heavenでは、通常の霊視に加え、

あなたの出生ホロスコープをリーディングして、

メッセージをお届けすることも可能です。

 

▼ご希望の方は、こちらから音譜(お問合せフォーム)

http://bringheaven.net/counseling

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です